top of page

8月6日セミオープンワークショップ開催します

更新日:2023年9月9日

こどものまちミニカワサキ2023セミオープンワークショップ  「わがまま」と「ありのまま」の違いって?


【日時】8月6日(日)10時~11時半 

【場所】国際交流センター第4・5会議室


川崎市の「子どもの権利条例」って、日本ではじめてつくられたって知ってる!?子ども達が意見を出しあって条例をつくったんだ。

え?子どもにも条例なんてつくれるの!?

っていうか、「子どもの権利」って?なに?

実は、『こどものまちミニカワサキ』は、子どもの権利条例を大切に守って伝える企画なんです!かわさき子どもの権利フォーラムの圓谷雪絵さんをお招きして、子どもの権利について考えるワークショップをやります。


世界での「子どもの権利」の成り立ち、川崎市「子どもの権利条例」の成り立ち、7つの権利の柱を紹介してもらったあと、子どもチームと大人チームに分かれてはなしをすすめていきます。


こどもだけでの参加もOK、大人だけでの参加もOK! こどものまちミニカワサキで大事にしている「大人口出し禁止」のグランドルールに込めてある思いや秘密がわかります!


【対象】親子20組

【参加費】一般親子 500円(資料・場所代として) こどもまちづくりクラブメンバー無料

【申込み】 Googleフォーム https://forms.gle/dULhRbsVdFMMWYjSA

またはメールにて minicity.Kawasaki@gmail.com

【主催】こどものまちミニカワサキ2023実行委員会



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page