top of page

【開催報告】8/20ミニ・ミニカワサキやってみたよ!

夏休みものこり約1週間というこの日。 自分がやってみたいお店、以外の「まち全体」を体験してみよう!と、ミニ・ミニカワサキをやってみました。

10月の開催に向けた準備の中でも、前半のハイライトです。


こどものまちのスタッフとなる「まちづくりクラブメンバー」子ども達には、まち全体のお仕事のことを知ってほしいし、「お客さんの気持ち」も知ってほしい。

子どもたちにはね、マニュアルをつくって読み合わせしたって、伝わらないんです。

そう!ミニカワサキの楽しさは、やってみなくちゃわからない!

…というのが、昨年の運営メンバーの子どもたちからの申し送り事項だったのです。


ミニ・ミニカワサキの時間はたった3時間。

「まちづくりクラブメンバー」は、お昼休憩もはさみながら

分刻みのスケジュールで楽しみました! 【「まちづくりクラブメンバー」用資料から抜粋】



当日の様子はこんな感じです!

自分達でお客さん役もやりましたが…

妹や弟たち、会場前を通りかかった人達などに声をかけてお客さんをやってもらいました♪


色んな色のスライムがつくれる「スライム屋さん」

スーパーボールを投げて景品をもらう、「スーパーボール投げ」

ホワイドボードを使った「まとあて」「射的」

はもはやミニカワサキの定番人気店!


今回は、本番ミニカワサキの練習をするために、これまでになかったおみせの本格稼働練習も。

ミニカワサキオリジナルグッズのつくれる「工房」

公共事業では、「カメラマン」や、「アンケート屋」さん、「ゴミ回収」などが途中でうまれました。


***


14時に閉店したあとは、本日の売り上げを大発表! 現金で…18,000円を売り上げたんだって! え!?すごくない?1つのお店でだいたい1回50円…! (実際には、ミニカワサキバッジやステッカーの販売、ご寄付もいただきました…)


ほくほくと自信を付けて、

今日の体験をもとに、本番で自分はどんなお仕事をしたいか? を書き出し、提出して終了となりました。


やりたいお店は~

「スライム屋さん」「射的やさん」がやたら多いみたいw みんな、ミニ・ミニカワが楽しかったんだねww

でも、公共の仕事をやりたいという人もたくさん出てきました。

やってみたら、イメージが変わるよね!


さて、本番に向けてますます楽しみになって活きます!

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page