top of page

キッズわくわくフェスでちいさなこどものまち開催の監修をします

更新日:2023年10月11日


子どもたちにとっても身近な「まち」をテーマに、子どもたち自身が自分のアイディアを実現する経験をする場所をつくりたい…と活動しているミニカワサキ。


2023年のミニカワサキは、コロナ禍中やってみたかったことをやってみよう!と試行錯誤しながら小さなチャレンジをしています。


昨年、3年ぶりに会場での開催をおえたあと、中心になっている運営メンバーの子どもと大人は3ヶ月かけて「これからのミニカワサキ」について話し合いました。その中で出てきたキーワードは、「こどものまちの面白さは、体験しないとわからない」でした。


マニュアルをつくったり、報告会をやったり。そういうのも大事だけど、小さくてもいいから、「体験」してもらえる場を増やしたいよね・・・と。


そこで、今年チャレンジしているのが、小さなミニカワサキ「ミニ・ミニカワサキ」の開催、そして「ミニ・ミニカワサキ」のプロデュース(監修)です。


今回初めてのプロデュースイベントが行われます!


キッズわくわくフェス!!

【開催概要】

2023年9月23日(土)午前の部10~12時、午後の部13~15時 【場所】

ABCハウジング 神奈川県川崎市中原区市ノ坪710 https://maps.app.goo.gl/jGcDVMzYDcjwRuMTA?g_st=ic

【ミニ・ミニカワブース開催内容】 ・しゃてき屋さん(わりばしでっぽうのしゃてきやさん!) ・かざりづくり工房(まちをもりあげるカラフルなガーランドをつくるよ!)

・ミニだがし屋さん

※ミニ・ミニカワは、現金で遊べます。1回50円程度です。

※工房でかざりづくりをしてくれた子には、「ミニK」でお給料を支払います

 ミニKはミニカワサキのまちの通貨。ミニカワサキの本番で使えます。


【監修とは…】 ・お店の内容と準備にはミニカワサキの運営メンバーが関わりますが、当日のお店に商品を並べたり、お客さんを呼び込んだり、お客さんとのやりとり対応は主催者のみなさんで行います。(ミニカワサキの運営メンバーもお手伝いしますよ!)

・今回のキッズわくわくフェスで「お店屋さん」を担当する子どもたちは、既に募集を締め切っています。当日の様子を見て、お店屋さんとしてお仕事することもできるかも?興味がある子は、会場でオレンジ色のTシャツミニカワサキ運営メンバーに聞いてね。



遊びに来てね~!

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page